FC2ブログ

2020-02

デザインソール

東京は年明け後は暖かい!などと言っておりましたが、、、

そこはやっぱり冬です。

さぶい〜〜〜

自転車通勤!

ムリムリムリ〜〜〜


結構風邪ひいている方も多いようなのでお気をつけ下さい。

さて、去年お直しした靴で少し変化のあるものです。

20160109_a.jpg

ベースのソールの傷みがあまりなかったので、

ご本人の日比谷通り(???じゃなかった、、、それは近くの通り名)

ご希望通り

セットアップされているレザーソールのみ交換!

条件が合えばこんな感じのものも可能です。

あまり、靴修理のカタログ感のないよう努めておりますが

一応、可能性の一つという事で・・・

未だ、不規則な営業体制でご迷惑をおかけ致しますが宜しくお願い致します。


スポンサーサイト



工芸品のよう

その輝き

ムラ感

まさに美しい工芸品のようです

20151213_a.jpg

見ただけでどこの靴かわかる方もいるでしょうね〜

フェイントなし!ド直球!

20151213_c.jpg

JOHN LOBBさんです。

LOPEZ/Parisian Brown Museum Calf

なんて洒落たカラーコードネームでしょう
(パリジャン・ブラウンって・・・どんな茶色よ!)

そしてもう一丁!

20151213_b.jpg

FINEDON/Pewter Museum Calf

こちらはチャコールっぽい感じで、おとなしめ

どちらもムラ感のあるカーフですが、品があります。

残念ながら私の靴ではございません・・・


今年も残すところ半月程となりました。

年末で忙しくしている事と思いますが、お身体ご自愛下さい。




ド定番!第2弾

やっぱりいい靴は違う!

20151103_a.jpg

JOHN LOBB / PHILIP Ⅱ

まずは、仕立てが良い。

そして、素材が抜群。

よって、直し易くて磨いても・・・

アッという間に、鏡面ができます。

勿論、全体にポリッシュをかけますので

20151103_b.jpg

ヒールもきれいな鏡面になってます。

特にこのモデルはヒール部分がホールカットになっているので

後ろ姿もグッときますね〜(ジョンロブ専門リペアやりたくなります)

20151103_c.jpg

因に今回のジョンロブはパリではありませんでした。

詳しい方はジョンロブとジョンロブ・パリの違いがよくわかっているのでしょう。

正直、マニアの方は私なんかよりも遥かに知識が豊富なので・・・

ただ、靴の業界では王様ですよ!

クオリティやディテール、そして価格も・・・

現在、フルオーダーなんかしたらおいくらでしょう

(多分、小さい車くらい買えます〜〜〜おー恐っ!)

1足いかがですか?

日本のジョンロブサイト → 「JOHN LOBB





ド定番!

いつの時代になっても変わらない・・・

大事な事だと思います。

20151007_a.jpg

EDWARD GREEN / CHELSEA

ボックスカーフの品のある艶

一足は欲しいところです。

20151007_b.jpg
張替ですよ

未だ腕の衰えなし(内心ホッ・・・)

むしろ研ぎすまされてる?なんて・・・

復帰以来オールソールを数足仕上げてきましたが、

チャネル加工は久しぶりでした。


しかも、BAKERオークバーク(高い!無駄にできん!在庫ない!入荷未定!)


20151007_c.jpg
アーチの丸コバもしっかりとヒールの付け根まで

イイじゃないですか〜

EDWARD GREENでボトムがレッド!!

他にはないでしょう。


未だお客様には大変ご迷惑及びご不便をお掛け致しております。

非常に心苦しいところではございますが、何卒ご理解の上ご容赦下さいませ。

ご依頼いただいております商品に関しては、確実に一つずつ仕上げております。

また、新規でご依頼になられる方のご依頼も承ってございます。

お時間が許される方はどうぞご利用下さい。

ご心配いただきご来店下さる方やご連絡をいただく方々・・・本当にありがとうございます。

身体の方はかなり戻っておりますが、薬の副作用というものが結構邪魔するものですね。

少しずつ営業スタイルも戻していきたいと思います。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。



最近、面白い記事書けずスミマセン。。。





久しぶりの〜

本当に久々となる靴ネタです。

しかもチョット懐かしいフォルムとでも言うんでしょうか。

20150927_a.jpg

IVYではないけれど、70年代っぽさがあります。

ちなみにIVY(アイヴィー)とは、

ヘアスタイルは「7・3」

洋服は「細身のパンツにブレザー」

靴は「ローファー(ペニーローファー)」

あとは・・・ど真ん中世代ではないので、これ以上はよく知りません。。。

20150927_d.jpg
横から見るとこんな感じです。

厚めのソールに

高いヒール


20150927_b.jpg
ソールはスペードソール(Wソールの前半分のみ)に

厚めのラバーシートをそれぞれ

丸コバ仕上にて・・・


20150927_c.jpg

ヒールは通常よりも倍の高さがあります。

とはいえ、この場合これでよい!


20150927_e.jpg

底面を見ると、こ〜んな感じです。

いいでしょ!

私なりに結構気に入ってます。

ちなみに剥がした底材は↓

20150927_f.jpg

なかなか〜雰囲気も高級になりましたョ。

細かいところ気づいた人は気づいたでしょうか?

丸コバの仕上りがヒールのところまでしっかりと仕上げてあるとか・・・
アーチの箇所までしっかり丸コバになってるとか・・・
トップリフトの仕上りも面取りして丸く仕上げてあるとか・・・

まぁ、小さな自己満足です。はい。


10月の営業に関しては病院に行ってから決めたいと思います。

改めてお知らせ致しますので、しばしお待ちを・・・





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

MOKU MOKU

Author:MOKU MOKU
MOKU MOKU WEB SITE

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

未分類 (16)
靴修理 (101)
ケア用品/お手入れ (17)
お知らせ (115)
ひとり言 (7)
散歩 (27)
日記 (103)
買い物 (17)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する